東京でジャニオタをするということ


こんにちは、しおりです。
何ヶ月ぶり?っていう感じですが元気にしてます。


私はこの春から大学進学に伴って上京した。東北で過ごした18年間。それはそれで楽しかったけど、ジャニオタをするにはなかなか大変な環境だった。

まず現場が遠い。ツアーは無視される。行こうと思っても交通費だけでけっっこうかかる。そして情報が遅い。まあTwitterとかがあるからある程度情報は入ってくるけど、雑誌とかが発売日に店頭に並ばない。フラゲも厳しい。

そもそも中学高校とガチ体育会の部活少女だったから、休みなんて全然なくて現場に行けないことが当たり前だったし、それはそれでいいと思ってた。

そんな私ですけど、ご存知のとおりこの春から東京都民になりました。

いや~!東京すごい!
東京に来てからジャニオタのレベルが上がった。

まず現場に行きやすい。大学の立地もなかなか良くて、学校終にふらっと現場に行ける。それいゆもコインロッカーベイビーズも学校終わりに行った。講義終了の瞬間ダッシュ。なんならドアに一番近い場所陣取ってる。こんなにすぐ行けていいのかな~くらいオタクしやすい環境。

そして人に会いやすい。Twitterとかで知り合った方とすぐ会えるのも魅力。この間も夜ご飯食べながらひたすらしゃべり倒した。やっぱり同じオタクと話すの楽しいなあ~。Twitter上でやり取りするのと、実際に会うのは違うからね。

その反面、お金はどんどん無くなっていく、、笑
主に応援してる人が舞台に立つこと多いから、どうしてとチケット代は高くつく。しかも1回じゃ足りなくて何回も行くし。(舞台は1回だけじゃ見きれないと思うから複数回行きたい。)
もーね、諭吉さんが飛んでく飛んでく!でも幸せだからしょうがない。

これからは番協行きたいな~って思ってる。なかなか首都圏在住じゃないと応募もできない状態だったからね。

とりあえずあと3年半は東京在住。ってことで東京に住んでるからできるオタク活動をしたいな。

ちなみに次の現場はふぉ~ゆ~の縁です!



私はもう永岡歩担かもしれない

 

永岡歩が好きだ。

 

A.B.C-Z、ふぉ~ゆ~、中山優馬ジャニーズWEST、関西ジャニーズジュニアのファンの方にはわりとおなじみ。知らない方のために簡単に説明すると、CBCに勤めるアイドルが好きな声の大きい男性(31)である。詳しくは検索!

 

 私の好きなアイドルと永岡さんはなにかと縁がある。だいたい私の好きな人は永岡さんのラジオに出演する。そりゃ、永岡さんが気になってくる。プロモーションとかで永岡スクランブルに出演するっていう情報が流れてくるとワクワクする。なぜか名古屋に行きたくなる。そんなこんなで気づいた。私はもう永岡歩担かもしれない。

 

永岡さんとの出会いは覚えていない。たぶんA.B.C-Zが何かのプロモーションで名古屋のラジオ番組に出演し、その番組の司会進行をやっていたのが最初だと思う。

永岡さんの顔を初めて見たのはA.B.C-Zのファーストアルバム「from ABC to Z」の初回限定盤の特典映像の「のぎみつ」。ネット上で出てる写真とちょっと違う…って思った。熱い顔してるな、って思った。それでいてしゃべりも圧があるから、映像で見るといろんな意味で圧倒される。永岡さんはラジオで聞くのがちょうどいいのかも…って思った。これとは別にナガオカスクランブルにジャニーズWESTが出演したときに、あの桐山くんでさえ、永岡さんのしゃべりはすごい!と言わせるのはすごいことだと思った。あの桐山くんに…

 

永岡さんの親しみがもてるところが好きだ。アイドル好きだから共感できることがいっぱいある。コメントがアイドルファン目線。「かっこいいな~」って言ってる声のトーンが本気。でもだめ出しもしてくれる。愛のあるやつ。ふぉ~ゆ~のピタらじの後の永岡さんのコメントは基本ツンだけど、たまに愛のあるデレデレが出ておもしろい。

話のテンポがいい。アナウンサーにこんなこと言うのは失礼かもしれないけど。ボケとツッコミが上手。そこ掘り下げて!っていうところをしっかり突っ込んでくれる。おもにA.B.C-ZA.B.C-Zって不思議ちゃんもいれば、自虐ネタぶっこんでくれる人、天然発言する人、なかなか個性的な人たちがいて収集つかなくなるときがあるけど、全部的確に対処してくれて聞きやすい。安心安全永岡歩。

 

さっき永岡さんはラジオがちょうどいい、とか書いたけど、今後はアイドルと永岡さんが映像で共演するのが見たい。ふぉ~ゆ~と永岡さんのゴゴスマのロケとか。ボケ倒すふぉ~ゆ~に楽しそうに突っ込む永岡さんみたい。

それと永岡さん対ジャニーズの1対1の対談が聞きたい。いつもは楽しくワイワイ賑やかなイメージだけど、Myojoの10000字インタビューみたいな真面目で深い話をするところも聞いてみたい。永岡さん相手だと話しやすいと思うんだよな~ 相づちが上手くてしっかりコメントしてくれるから。1番聞いてみたいのは福田悠太くん。なかなか本音を出さない福ちゃん対永岡さん。おもしろいと思うんだけどな~!笑

 

ここまで書いておいて、私にとって担当っていうのは、この人のためにお金を出して応援したい!ということだから、永岡歩担か?と聞かれたら違うのかもしれない。でも 永岡さんには安心と期待しかないので、これからも熱くしゃべり倒してほしい。永岡さん好きだよ!!

 

 きっと永岡さんのことが気になってる方がほかにもいらっしゃると思うので、ぜひ話してみたい…!

 

 

 

from ABC to Z(5stars限定盤)

from ABC to Z(5stars限定盤)

 

 

 

しおりによる花言葉のPVで名前を呼ばれてときめいた場面ベスト3

 

好きな人に名前を呼んでもらえるのってすごくときめく。自分が応援しているアイドルならなおさら。

今までアイドルに名前を呼んでもらえるなんて機会はあまりなかった。わりとしおりという名前は多いから、ラジオで自分ではない「しおりさん」のお便りが読まれたときくらい。

 

A.B.C-Zの新曲のPVがドラマ仕立てだと知って面白いなと思っていたら、後日詳細が発表されて驚いた。

ヒロインの名前、私と一緒…!

はっしーから思われて、とっつーの婚約者!すごくいい役!その名前が「しおり」だなんて!もしかして、メンバーから名前呼ばれちゃたりして!

なんていろんな意味でワクワクしながら発売を待っていた。

 

 

そしてついに届いた花言葉

結論、ときめきが止まらなかった。思ってた以上にしおりって呼ばれてる!ドキドキしすぎてあんまり中身入ってこない!笑

 

このときめきを残しておきたい!ということで自己満ですが、しおりによる花言葉のPVで名前を呼ばれてときめいた場面ベスト3!

 

 

第3位 9:09~ 戸塚祥太が橋本良亮にお願いをするシーン

このシーン、とっつーに5回もしおりって言われる。1回名前呼ばれただけで「あ!呼ばれた!きゅん!」って感じで落ち着くまで何秒かかかるけど、ここでは立て続けに呼ばれる。しかもちょっと切羽詰ったような、切ないような声で。それはもうときめきますよ。とっつーには全編通してたくさん呼ばれるから危うく担降りするところだった。

 

第2位 16:55~ 橋本良亮からのプロポーズ

ZIPだったかな。発売前にこのプロポーズのシーンが流れた。それまではヒロインの名前がしおりだって知っても、実感が沸かなかった。実感っていう言い方もおかしいけど。笑 だけどこれを見て、ほんとにしおりなんだ!ってときめいた。

「しおりさん。おれはこれからの人生すべてをかけてずっとおまえを守る」

はっしー、結婚しよう!はっしーに守られたいです!!

 

第1位 21:31~ 「しおりさんからのメッセージです」

ダントツ1位!自担!!郁人くんありがとう!!

正直、郁人くんからは名前を呼ばれることはないだろうと思っていた。お花屋さんだからしおりちゃんと関わる機会ないだろうな~と。そんなに期待せず見ていた。そしたら最後の最後、もうPVが終わりそうなとき

「しおりさんからのメッセージです」

なんて聞こえてきて声にならない悲鳴。期待せずしかも不意打ちだったから嬉しさ倍増。最後の最後にとんでもない爆弾を落とされた。

 

 

ほかの方とはちょっと違う目線で見た花言葉。いろんな意味で思い出に残るシングル。どういう経緯でヒロインの名前が長峯詩織になったのかは分からないけど、思わぬA.B.C-Zからのプレゼント。ありがたく受け取ります。

 

もちろん、ヒロインと名前が違っても十分きゅんきゅんする。A.B.C-Zの演技力の高さと楽曲の良さ、そしてパフォーマンス力の高さ、堪能できる。A.B.C-Zといえば、くるくる回って派手な色使いのイメージだけど、いつものA.B.C-Zではあまりない曲調と色合いなので、本当にたくさんの人に手にとってもらいたい。CDシングルに比べたら高いけど、その分内容はとっても濃い。

 

そして全国のしおりさんにぜひ買ってもらいたい!究極ときめきと癒やし!ぜひ!!

 

 

 

 

花言葉/A.B.C-Z(通常盤) [DVD]

花言葉/A.B.C-Z(通常盤) [DVD]

 

 

 

 

ごあいさつ

 

はじめまして。しおりと申します。

 

*しおりについて

今年から大学生。それに伴って上京します。

A.B.C-Zとふぉ~ゆ~が好き。その中でも河合郁人くんと辰巳雄大くんが大好き。

だけどなかなかの浮気性。いわゆる誰でも大好き。おいしそうなものは全部つまみ食い!の気持ちでゆるっと楽しくおたくしてます。

 

*ときめき過剰摂取について

アイドルを見ていると、ときめき過ぎてるなって感じてこのブログ名に。

主にA.B.C-Z、ふぉ~ゆ~、舞台班を中心にいろいろなことを書いていきたいと思ってます。

 

ふと思い立って始めたのでどうなるかわからないけどやってみよう~